インフォメーション

社長のひとりごと

明けましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりました。このブログを書き始めたのが、2009年の12月ですから、いよいよ10年めに突入しました。今年も力を入れて頑張って書こうと思います。

まず最初に、多くの方に年賀状を頂いておりますが、去年辺りから、年賀状を卒業する方々がぼちぼち見られます。今年も何人かが年賀状を卒業する旨のお便りを頂きました。お止めになるのは個人の自由だと思いますが、私は寂しさを感じます。特に遠方の方のお便りが途絶えるのは,寂しい限りです。個人的に意見を言わせて頂きますと、これから年齢を重ね、人との交わりが沢山は欲しくないが、昔話に花を咲かせる事が恋しくなる時に、お正月になかなか会えない友の便りが無くなるのは、私は耐えられない。古希の今年を迎えるに当たり、最近やっと年末、年始の段取りがスムーズに出来るようになり、年賀状の宛名を見ながら、今年は何を書き添えようかと、考えながら書く事が出来ました。短いコメントですが、相手の顔を思い浮かべながら、書きます。自分が相手の事をどれだけ思っているか確認の作業のような気がします。とても楽しいひと時です。たとえ返信が無くとも、私が元気でいる事を伝えたいと思ってます。私の友達に特定郵便局の局長さんもいますので、ご協力の一面もあります。私の娘が嵐のファンですので、それもありますが、これから、仕事も引退をして、時間があるのに、自分からの発信を無くしてしまうのは、余りに寂しい事だと思います。確かにお金も掛かりますが、自分が歩んだ人生の中で知り合い、共に生きてきた人との繋がりを私は自分から断ち切れません。私をここまでに育てくれた人達との関係は大事にして行きたいと思います。

以上堅い話になりましたが、年頭に当たり書かせて頂きました。


こんにちは 九州旅行の第三弾です。今回は指宿秀水館の夕食の一部をご紹介いたします。八寸から始まって、きびなごのお刺身や、柿の中身をくりぬいたシチューとか、それはそれは美味しい物ばかりでした。今回で三回か四回目の宿泊でしたが、来る度にお料理が変化しています。今回は食べる量も、味もジャストで、本当にちょうど良い量でした。前回お伺いした時には、少し残した記憶があります。家族もとても満足していました。


上の写真は翌朝の朝食です。これも食べる物が沢山あり、かと言って多過ぎないで大変美味しく頂きました。夕食も朝食も、お部屋で頂く事が出来ますので、ゆっくり会話をしながら食事を満喫できました。


途中に立ち寄った、日本最南端の駅の西大山駅です。たまたま、看板があったので寄りこんで見たら、列車が到着する所で、沢山の観光客が写真を撮っていました。私達は列車の到着時間など、考えないで寄って見たら、一時間に一本ぐらいしか無い、列車と遭遇しとてもラッキーでした。写真の黄色いポストは、ここだけのオリジナルで、ここから投函すると、幸せが訪れるポストと言われています。ここで年賀状を購入すると、ミニチュアの黄色いポストが付いてくるというので、思わず購入してしまいました。特定郵便局の局長さんと職員が頑張って販売をしていました。私の友達にも、特定郵便局の元局長さんがいるので、ついつい応援したくなりました。次回は枕崎をご案内いたします。

今回はこのへんで・・・・・・・・・泉


こんにちは 12月に入り、冬らしくなってきました。先週は、ホンダの会議やら、お祭りやらで、動きが取れず、遅くなってしまいました。申し訳ありません。今月でこのブログも始めてから、九年目に入りました。頻繁に書けませんでしたが、何とかここまで続けることが出来ました。十年目に向けて更に頑張っていきたいと思ってます。今回は仙巌園の写真を主にアップしてみました。久々に思いカメラを担いで、行ったのでここぞとばかりに写真を撮りまくりました。皆さんにも訪れた気分になって頂きたいと思います。晴れ男の本領発揮で三日間共に天気に恵まれて、良い旅になりました。仙巌園も三度目ですが、訪れる度に、新しい建物が出来ていて、楽しいひと時を過ごせました。今は「西郷どん」の関係で、多くの観光客が訪れています。たまたま、菊の展覧会も開催されていて、楽しませて頂きました。この後、指宿方面、枕崎方面に出かけましたので、もう一整理して、ご覧にいれます。

では、今回はこのへんで・・・・・・・・・泉

こんにちは ご報告が遅くなりました。申し訳ありません。午前11時55分発のFDAの鹿児島行きに乗って、13時45分に鹿児島空港に到着しました。お昼は軽く済ますために、山形屋の鹿児島ラーメンです。豚骨と醤油のブレンドで美味しく頂きました。個人的には、博多ラーメンのバリカタが好きですが,ここのラーメンもなかなかです。

腹ごしらえもそこそこに、レンタカーのフリードに乗っていざ出発です。写真の様に、桜島も少し噴煙を出していて、鹿児島に来たーという感じです。天気も良く、流石晴れ男でした。


夕食はお約束の黒豚しゃぶしゃぶです。お気に入りの「いち、に、さん」の本店で美味しく頂きました。そばつゆで食べるしゃぶしゃぶは、最高です。最近ダイエットの影響か胃が小さくなった様で、沢山食べれなくなりました。年齢のせいもありますが、昔ほどの量は無理になりました。久しぶりに家族三人で、美味しい食事をしながら、いろいろお話が出来ました。あっという間に、一日目が過ぎて行きました。駅前のホテルを取って頂きましたが、バスルームが広く、バスタブが深くて、とてもゆったりしていて、疲れが取れました。とりあえず一日目のご報告です。まだ、写真の整理が終了していませんので、出来次第第二弾の報告をしたいと思ってます。お楽しみに・・・・・・・では今回はこのへんで・・・・・・・泉

 

こんにちは 昨日はてっきり社長会の日だと信じ切って、静岡の会場まで行ってしまいました。何を勘違いをしたのでしょうか。未だによく解りませんが、予定表に三時から社長会と書かれていて、他を確認せずに出かけてしまいました。改めて予定表の再チェックをして行きたいと思います。歳ですね。ショック!

先日ゴルフの雑誌を読んでいて、私が尊敬している中嶋常幸さんの随筆があり、必ず読ませて頂いているんですが、前回の号から、中学生時代に家出をした事が描かれているのを読んで自分も高校時代に家出をした事を、突然思い出しました。その時の光景が、まざまざと蘇って来ました。親の経営している会社で使用している軽自動車を勝手に持ち出して、伊豆方面に遊びに行って、親父に怒鳴られて、そのまま家を飛び出して、家から出てすぐの国道一号線で、長距離トラックに乗せてもらい、東京まで行ってしまいました。昔渋谷に親父のお爺さんが住んでいて、時々遊びに行った事があったので、東京の土地勘は多少はあり、従兄弟の友人を頼って連絡を取り、その方の親戚の家に泊めて頂いて説得されて、翌日新幹線で帰った事を思い出しました。あの時掛かった金額は、誰が出してくれたのか全然思い出せません。時間つぶしに渋谷で映画を観た事は覚えていますが、細かな事はなかなか思いだせません。今まで私の記憶の中に眠っていた事が、家出というキーワードであっという間に蘇ってきた事は自分でも驚きでした。改めてお礼をしたいと思い、従兄弟に頼んで現在の居場所を確認してもらうようにお願いしておきました。東京方面らしいので、わかり次第お礼に行きたいと思います。しかし、天下の中嶋さんが家出をしたなんて、今以上に親近感が湧いてきました。機会があれば、もう一度お逢いしたいと思います。中嶋さんに最初にお会いしのは、以前最後の静岡オープンのプロアマ戦に出場した時に、高松コースのスタートの所で、帽子にサインをして頂いた事がありました。その時のアシスタントが、のちのち有名になる猿渡プロでした。至福の時間でした。その時一緒にラウンドしたのは、手島多一プロでした。あの頃は尾崎三兄弟や、杉原輝雄、深堀圭一郎、地元の芹沢信雄などそうそうたるメンバーでした。今となっては懐かしい思い出です。また静岡のゴルファーファンを増やす為に静岡オープンを再開してほしいと切に願っています。家出の話から結局は自分の好きなゴルフの話題になってしまいました。ごめんなさい。ちなみに伊豆方面に一緒に遊びに行ったのは、今の奥さんです。

では今回はこのへんで・・・・・・・・・泉


こんにちは 11月最初のブログです。最近話題が乏しくて、困っていた所、うれしいニュースが飛び込んできました。私の甥が、藤枝文化センターの出入り口のドアに彼の作品を書いて欲しいとの依頼を受けて、制作したのがこの写真の作品です。どのような経過で製作に至ったのかは、まだ話を詳しく聞いていませんが、身内の一人としては、大変誇らしいことです。今朝、起き掛けにスマホの画面に、従妹から「新聞に載った!」とラインが入っていました。静岡新聞をひろげたら、記事が大きく載っていました。一通り読んでみましたが、内容は頭に入っていません。ただ、甥が描いた事だけはよく理解出来ましたので、さっそく市役所に走り作品を見てまいりました.絵画の事はよく解りませんが、良く描けていると感じました。12月頃まで展示してあるようですので、藤枝市役所を訪れる用事がありましたら、少し足を延ばして,ご覧になって頂ければと思います。私も現代アートを少し勉強して批評が出来る叔父さんを目指そうかなと思います。

今月は定期の入院や、後半に家族で九州鹿児島に行って参ります。体重も順調に落ちていますので、検査の結果も期待できそうです。今年もあっという間に11月になってしまいました。お歳暮の準備とか、年賀状の準備とか忘年会や、クリスマス会の事とか、公私に忙しい時期を迎えますね。冬に向かって、インフルエンザの予防接種などは、早めに済ませておきましょう。今年は暖冬だと言う情報もありますが、風邪など引かないように、元気で楽しい日々を過ごし、平成最後の年を良い年で締めくくりたいものです。

では、今回はこのへんで・・・・・・・・・泉


こんにちは だいぶ間を空けてすいません。先日、新聞で醍醐寺展の広告を見て、急に見てみたくなったので、娘を誘ってサントリー美術館に行って参りました。開館前にもかかわらず、多くの人達がお待ちになっていました。六本木の東京ミッドタウンなので、交通の便が良いのもあるのかと思います。残念ながら中の展示物の写真はお見せできませんが、一世紀も前に製作された物が、数多く展示されていて、感動の嵐です。その時代に機械も、工具も満足な物が無い時代に、よくもこんな精密な物が作れたものだと、人間の無限の可能性を改めて感じました。この時代に宗教が時代の文化に与えた影響の大きさがよく理解できました。と同時に人々が宗教に対して自分の迷いや救いを求める心のよりどころになっていたのだと感じました。その思いが、これらの造形物を作成する際の、モチベーションになっていたのではないのでしょうか。その他に空海の直筆と思われる書であるとか、普段は絶対に見られない物が、多数展示してあります。私のお寺の宗派が真言宗なので、これからお世話になる者として、勉強しておかなければならないと思い、行って参りました。11月も開催していますので、興味のある方は一度ご覧になって見てください。


さて、東京に来てのもう一つの楽しみは、食べる物めぐり、グルメツアーです。長年の念願であったトップスのカレーを堪能し、銀座に出て、銀座シックスに寄った後、資生堂パーラーで、イチゴパフェを頂きました。グラスの底までイチゴとアイスがぎっしり詰まっているパフェです。コーンフレークのかけらも無い正真正銘のイチゴパフェです。夕食には小龍包を美味しく頂き、精神も胃袋も満足をして、帰って参りました。めでたし、めでたしです。

では、今回はこの辺で・・・・・・・・・・・泉

 


こんにちは 最近は不良暴走老人、ゴルフきちがい、とか言われている私です。そんな評判にもめげず、今年も、友人がロペ倶楽部と、鬼怒川温泉に連れて行ってくれました。相変わらず内容の良いゴルフ場で、立場が許すなら、こちらに引越して来たいほどのゴルフ場です。設備は、300ヤードの練習場はもちろんの事、ショートコースも備え、練習は自由で、打ち放題で無料です。コース内のドリンクは、全て無料です。スタートの待機所にはおかき(おせんべい)が置いてあって、それも無料です。スタートして最初の茶店では、ところてんを振舞ってくれます。プレー終了後お風呂に入っている間にゴルフシューズをピカピカに磨いてくれます。お風呂は天然温泉露天風呂で、お風呂から上がると、ヤクルトが、たらいに沢山冷やしてあり、これも飲み放題です。泊まりはコテージがあり、レストランも夜は居酒屋のメニューが揃っていて、抜群の美味しさです。朝食もここで頂きますが、お米が抜群の美味しさで、糖質制限の私でも、思わず食べてしまいます。お昼はコースのすぐ横にレストランがあり、天気の良い日は、テラスで食事が出来ます.私は三元豚ロースの鉄板焼きをチョイスしました。(写真のものです。)キャディさんの教育も行き届いていて、楽しくプレーする事が出来ました。このコースをもっと詳しく知りたい方は、ロペ倶楽部のホームページをご覧下さい。http://www.ropeclub.com/facility/hotel

今回で3回目になりますが、初めて100を切る事が出来、大満足です。次回は更に良い成績が残せるように、頑張りたいと思います。


プレー終了後、鬼怒川温泉の旅館に宿泊をしました。温泉にのんびり浸かって久しぶりにゆっくりさせて頂きました。美味しいお料理を頂いていましたら、女将が登場し、私の誕生日を祝って頂きました。一升入る杯に日本酒をなみなみ注ぐんですが、私は下戸なので、少し注いで頂き、ありがたく頂戴しました。プレゼントも頂き、とても嬉しい一日でした。

今回の誕生日には、フェイスブックに多くの方々の誕生日のお祝いメッセージを頂き、感動島倉千代子です。(へたなしゃれですいません。)正直こんなに多くの方々に、メッセージをいただけるなんて思いませんでした。改めて多くの方々に支えられて生きてきたんだなと感じました。感謝、感謝です。69年の人生を過ごして、全てではありませんが、自分の座右の銘である、「至誠一貫」で生きてきた事が良かったと思っています。これからも、病気と闘いながら、精一杯生きていきます。今回良かった事は、帰ってきた後に、体重計に乗ってみましたがほとんど変化が無く、それも安心のひとつでした。目標は70キロ台ですので、あと二週間位で達成したいと思ってます。これも楽しみにしていて下さい。69歳になっても、生活パターンは変えないで、頑張ります。ご批判もあるかと思いますが、残り少ない人生を楽しみたいと思いますので、温かい目で見守っていて下さい。

では、今週はこのへんで・・・・・・・・・泉


こんにちは 台風の為の停電もほぼ解消した様で、普段の生活に戻れて良かったですね。最近の家はオール電化で、電気が止まってしまうのは、致命傷ですね。これから何らかの対策が必要ですね。改めて被害に遭われた方々のお見舞いを申し上げます。

九州旅行のご報告の第三弾になります。私の隣に居る方が、宗像大社の葦津宮司さんです。30年前と変わりなく、お元気でした。突然の訪問にもかかわらず、お忙しい方なのに、お時間を割いて遭って頂きました。少しの時間でしたが、懐かしいひと時を過ごしました。再会をお約束して、お土産を沢山頂いて、次の下関に移動しました。


新門司レトロ地区は名前の通り、レトロな建物が残っている素敵な町でした。旧門司三井倶楽部でランチを頂きました。上の写真はその一部です。部屋の中もレトロな雰囲気で、料理を運んでくれるいわゆる女給さんもレトロでありました。出光美術館も見たかったんですが、休館日で見る事が出来ませんでした。残念!名物の焼きカレーも堪能しました。また、門司はバナナの叩き売り発祥の地としても有名で、休日には実演も見る事が出来るそうです。私達が歩いていると、紙芝居をやっていました。


その後、下関に渡って、対岸から門司を見学し、橋をバックにパチリ!隣はホンダの至宝日本一の営業、カーズ静岡のAさんです。小さな店の私達にも、温かく接していただいております。右の写真は、ホンダの新旧のトップ営業と、一番奥は、ホンダカーズ富士中央の若奥様です。手前のオーさんは、いまや島田の名士で、立派な社長さんです。私と同じ時期に、会社を立ち上げて、今や三店舗(中古車店を含む)束ねる立派な社長さんです。年が近いのと、同じ時期に会社を立ち上げたので、とっても仲の良い仲間の1人です。いつも助けていただいています。今回は後半天気にも恵まれて、楽しい旅行になりました。来年が楽しみです。でも、歳が歳だけに、いつまで行けるか分かりません。いろいろ相談しながら頑張ります。

これで九州旅行のご報告はおしまいです。次回は栃木県かな?お楽しみに・・・・・泉

 

 

こんにちは 台風24号の被害に遭われている方々、お見舞い申し上げます。未だ停電状態が続いている様で、心が痛みます。私の所にも、名古屋や、北海道の知り合いから、お見舞いのお電話を頂き、ありがたく感謝です。お陰様で、私どもの所は、家は何事も無く、停電が翌日の10時頃まで続きましたが、復旧し普通の生活に戻りました。ガスと水道は無事でしたので助かりました。西部地区では未だに停電が続いている様で、カーズ店もお休みしている所があるようです。一部のお店では、強風でショールームのガラスが割れてしまった店舗もある様で今回の台風は、可睡斎の総門が倒れたり、県下で有名なレストランチェーン店の看板が倒れたりして、県下に大きな爪あとを残して行きました。年々台風の規模が大きくなる様で、怖い感じがします。私の店舗にも15メートルのサインポールがありましたが、三年前に撤去しました。多額の費用がかかりましたが、今思えば良かったかなと思います。従業員の自宅の被害も何も無く、店舗は、中古車に飛んで来た看板が当たって、中古車のテールレンズが割れた制度で済みました。向かいの中華料理店の看板で、親方がお詫びに来ましたが、自然災害ですから大丈夫ですと言っておきました。向かいのお店は、隣にあった建物が、春先に撤去されたので、西側が何も無くなってしまい、お店にまともに風が当たって、換気扇の大きなカバーが吹き飛んでしまったようです。この先台風の風がだんだん強くなって、直撃されると、もっと大変になる様で、心配です。沖縄や、九州に住んでいる方々は、台風のたびにこんな経験をされているかと思うと、頭が下がります。個人的のも地球温暖化の進行を抑える事を何かしらして行く必要があると感じました。とにかく今年は台風の当たり年ですね。この後25号が心配です。今回は発電機の必要性を感じました。今日、持って帰り、次回の停電に備えたいと思います。

九州のご報告は、台風関連のお話しになりましたので、次回にさせて頂きます。

では、今回はこの辺で・・・・・・・・・・泉

バナー一覧

アーカイブ

アーカイブ

エントリー

ページトップへ