ホンダ・GMの戦略提携について

こんにちは 2週間のご無沙汰でした。例によって病院の診察やら、定期の

入院、ホンダとの事業懇談会やらで、時間を取られてしまい

間隔が空いてしまいました。申し訳ありません。

今回は先日、新聞の記事に載っていたホンダとGMの提携について

書きたいと思っています。GMと言えば、アメリカのビックスリーと

言われた皆さんもよくご存じの自動車メーカーですが

我々の若い頃には、憧れのメーカーでした。キャデラックをはじめとした

豪華な車を製造していました。しかし、最近は効率の良い日本車の攻勢を受け

更に、テスラなどの、EV車などにおされて、苦戦を強いられています。

そこで、研究資源を電動化に集中する為に、ガソリンエンジンはホンダの技術

を活用し、ホンダも北米市場の基幹部品の共通化を図って効率を高める戦略です。

もしかしたら、キャデラックにホンダのエンジンが乗る可能性あるかもしれません。

日本の戦後起ちあがった自動車メーカーが、北米の老舗自動車メーカーと提携するなんて

自動車産業は、この10年の間に、急激な変化の可能性が高いですね。

でも、ホンダの技術が、世界の有数の自動車メーカーに受け入れされた事は

我々も誇りに思います。ホンダは、国内では、どこの自動車メーカーとも提携せず

単独で事業を展開していますが、これからはかなりの困難があるかも知れません。

国内はスバルもダイハツも、マツダもスズキもトヨタに属してしまいました。

どこかの政治家が、日産自動車とホンダの提携などとあり得ない話が新聞に掲載

されましたが、一笑にふされてしまいました。

GMのの経営幹部も、一千万台クラブをあっさり諦めて、EV開発に資源を集中

させる為に、ホンダを選択してくれた事に、賛辞を送りたいと思います。

両社の発展を心から願うばかりです。

我々も自社の発展を協力に推し進めて行きます。

それでは、今回はこの辺で・・・・・・・・泉

 

弟が昔の写真を送ってきました。

こんにちは あっと言う間に九月になってしまいました。猛暑の次は台風の季節になりました。

台風は年々勢力が増し、力が強くなってきています。特に風力が強くなってきていて

最大瞬間風力が50メートル以上になる場合があり、今まで経験したことのない

事態になりそうです。停電に対する備えや、水の確保、庭の備品の固定など、早めの

行動が大事になってきます。特に今の新しい家は、雨戸が無い家がほとんどで

風が強く吹き込んだ場合、ガラスが破損する場合があるので養生テープを

張っておくと良いかも知れません。

今回の台風10号は,九州地方が通り道になっていますが

将来静岡県にも来る可能性が無いとは言えませんので、備えあれば患いなしです。

一度自分のご家庭の備えを確認をしておくと良いかも知れませんね。

さて、今回の思い出写真ですが、弟の話では、御前崎方面へ遊びに行った時の

物だそうです。一番左が三男の裕三で、その右側が従兄弟の源彦さん、その右側が

兄の邦英、そして私です。多分私が小学校5,6年生の頃のものです。

ソフトクリームは昔からの好物ですね。私達清水家はみんな仲が良く

今でも仲良くお付き合いをさせて頂いております。ご先祖様のお導きですね。

ですから、従兄も、甥っ子も、姪っ子も何か悪い事をすると

法事の時など、みんなから注意を受けます。髪の毛などを染めたりしたら

集中砲火を浴びます。それをみんなで暖かく見守ります。

決して裕福ではありませんでしたが、みんなで助け合って頑張ってきました。

昔はそれぞれが商売を営んでいましたが、今は私一人になってしまいました。

みんなに迷惑を掛けないように、これからも頑張ります。

懐かしく昔を思い出しました。

では、今回はこの辺で・・・・・・・・泉

 

 

 

 

富士宮に日本軍の戦車を見に行って参りました。

こんにちは まだまだ暑い日が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。

私は、新型コロナウイルスに気を付けながら、日々それなりに頑張っています。

先日、富士のホンダ会の長老からお誘いがありまして、富士宮に旧日本軍の

戦車を見に行って参りました。30年いや40年以上も前からの仲良しの

ホンダの仲間とホンダ会の長老で見学に行って参りました。

私を含めこの3人は、会社を立ち上げた時期がほぼ同じで、年齢も

近いために、ずっと仲良くさせて頂いた生涯の友であります。

富士の長老は、その時のホンダ会の会長さんで、私達を育ててくださいました。

目的の場所は富士宮から少し上って、まかいの牧場の手前

富士宮の白糸の滝付近にありまして、大戦中は大きな訓練所の戦車部隊があり

その敷地の跡地に若獅子神社があり、その境内に展示してありました。

サイパン島の地中に埋没してあったそうで、大小の銃弾の跡もあり

激戦を物語っていました。原型はとどめていますが、コーティングは

してあるようでしたが、腐食がひどく75年の歳月を感じました。

若獅子神社に参拝したかったのですが、最近賽銭箱が荒らされた

そうで、本殿は扉が閉まっていてお賽銭をあげることができませんでした。

さみしい世の中になってしまいました。残念ですね。

8月の話題としては、意義深く戦争の悲惨さを再考させる見学でした。

この後、ホンダの長老が富士宮の知り合いのステーキハウスにご招待して頂き

美味しいランチをご馳走していただきました。昔話に花が咲き、

時間のたつのも忘れ最高の一日になりました。

皆さんから元気を頂き、美味しいお肉で、パワーが付きました。

このパワーでこの夏を乗り切れそうです。今回の事をきっかけにして

第二回目もありそうで大変楽しみです。

それでは、今回はこのへんで・・・・・・・・・・泉

 

 

 

長い夏休みを頂きました。

こんにちは 長きにに渡ってお休みを頂き申し訳ありません。

長いお休みもこの暑さで、じっと自宅に避難し熱中症にならないように

過ごしておりました。ゴルフも2回ほどプレーしましたが、無事に

帰ってこれました。義姉の初盆があったり、病院の診察があったりで

あっという間の8日間でした。唯一お出かけしたのは、県立美術館の

展覧会「みんなのミュシャ」でした。

娘と一緒に午後4時頃に入場しましたが、思ったほど混雑していなくて

ゆっくり鑑賞することができました。日本の芸術家や、アメコミの作者が

大変影響を受けているといったことが、作品を見て理解が出来ました。

大変興味深く鑑賞出来、来て良かったと思いました。

良いものを鑑賞することは、心の栄養になりますね。

今年の夏は、新型コロナウイルスに加え、この暑さですから、

私ども高齢者は、より一層の注意が必要です。

皆様も、くれぐれもお体を大切になさって、この暑さを

乗り切って下さい。

暑中見舞い申し上げました。

では、今回はこのへんで・・・・・・・・・・泉

 

 

ある日の病院で見かけた事。

こんにちは 今週も無事病院通いも終わり、ホッとしています。結果は良好で

9月のステントの定期交換を迎えられそうです。肝臓の患部の大きさも

9月にはCTを取る予定なので、それまでは俎板の鯉です。

今日のお話は、少しさかのぼりますが、病院の玄関でいつものように

奥さんのお迎えを待っていると(駐車場が混雑すると予約時間に間に合わない

場合があるので、最近は奥さんが送迎をしてくれます。)

車椅子に乗ったお年寄りの男性を見かけました。その方もお迎えを待っていたようで

軽の箱バンが玄関に横づけされ、その方の奥様らしき人が下りてきました。

助手席後方のスライドドアを開け、その方の手荷物を車の中に放り投げました。

もう少し優しい乗せ方があるように思われました。その後も、腰に手を当て

おじいさんが自分で車に乗り込むまで、じっと見ていました。

お年寄りには、なるべく自分で動くようにするのは、その人の為かなと

思いましたが、あの荷物の投げ方は、とっても違和感を覚えました。

この夫婦の歴史を垣間見たようで、他人ごととは思えませんでした。

その他にも、玄関で迎えを待っていると、酸素ボンベを持って、お見えになる方が

特に男性の方が多く見られます。多分昔タバコを嗜んだ方たちだと思われます。

我社にも、2、3人居りますが、あそこまで行かないと理解できないかなと感じます。

最近私の周りにも、検査で御用になった方が増えてきました。私は、毎月検査をして

いますし、年一回はドックも受けていますので、あまり心配していませんが

検査を受けていない方は、早めの検査をお勧め致します。

たまに奥様の付き添いでいらっしゃる方をお見受けしますが、圧倒的に

男性の方が患者さんの場合がほとんどです。

お心当たりの方は、今のうちから奥様を大事にしておきましょう。

大都市では、コロナの陽性患者が増えています。私も毎日ほとんど会社と自宅の

往復です。マスク、手洗いは最低必要条件です。

今年の夏休みも、家でじっとしています。早くワクチンがいきわたるように

祈るばかりです。みんなで頑張りましょう!

では今回はこのへんで・・・・・・・・・・泉