台湾旅行報告その3

PENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERA      PENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERAPENTAX DIGITAL CAMERA474475

おはようございます。台湾旅行第三弾です。富士山静岡空港から出発しますと、到着がその日の深夜になる為、翌日の朝から観光が始ります。まずは、蒋介石が祭られている蒋介石記念堂に案内をされます。写真で分かるように、広大な敷地の中に建物が点在し、代々木のオリンピック公園のような感じの所でした。左右の建物は、記念行事や、コンサートが行なわれるとの事でした。日本で言えば、日本武道館のようなところなのだと思います。

記念堂の正面にある20メートルあろうかと思われる大きな扉が、午前9時ちょうどに開き、衛兵の交代が見られました。中国国民党の指導者は、将来本土に帰還したい願いがあって、中にある坐像は中国本土に向って、作られているそうです。我々は一介の観光客ですが、前回も少しお話しましたが本省人と外省人(本土から来た中国人)との格差は大きく、1949年2月28日に起きた事件が、66年経っても、本省人の心に残っている事に、驚きました。蒋介石は、台湾の発展に尽くしましたが、元からの台湾人と、中国から渡って来た人との融和については、良い策が見出せなかったのが、残念です。今でも、外省人は、公務員等、主要機関の仕事に従事していて本省人は登用されにくいという事があるそうです。年金も格差が大きく、彼らの不満材料になっていて、中国本土への反発にもなっているそうです。今回の総統選挙において、中国寄りの総統から、独立志向の総統に、交代した為、習金平国家主席が、台湾への渡航を、制限を始めた様です。その為、この日の午後の故宮博物館は、大変空いていて、効率よく見学できました。蒋介石記念堂の後、お寺を二つ見学しましたが、いずれも立派な彫り物で飾ってあって正に中国のお寺と言う感じでした。ひとつのお寺は赤い糸の縁結びで有名なお寺だったので、赤い糸を、娘に頂いて来ました。もう一つは、今話題のホンハイが信仰しているお寺で、商売繁盛をお願いして来ました。台湾のお寺は、お金持ちで、入館料も徴収しませんし、お賽銭も上げません。願い事が叶ったら、揚げて欲しいとの事でした。儲かったら、もう一度、台湾に行きたいと思います。もうひとつの写真は、御茶屋さんに行って、お茶をご馳走になって、お土産を買ったとき様子です。いろんな所に観光に行っても、歴史的背景に興味を抱くのは、歴史好きな長兄の影響を受けているのかも知れません。国に歴史あり、人に歴史ありで、掘り下げるほど興味深くなります。背景を知ると、観光も違った視点で見れますので、印象まで違ってきます。先日お話した「悲情城市」という映画を鑑賞しました。2.28事件がいかに大事件かが、よく理解できました。ある一家の歴史と絡めて、事件が家族の生活に影響を与えたか良く描かれていました。考えさせられた映画でした。こうした事も自由に表現できる日本は幸せな国だと感じました。改めて今回の旅行は、有意義な旅行だったと感じました。

こんな事を思ってしまうのは、歳を取った証なのかもしれません。次回台湾に旅行する時にはもっと観光をして楽しみたいと思います。では今回はこのへんで・・・・・・・・・泉

 

4

 

 

 

 

 

台湾旅行その2

488480478485486487483477476

こんにちは 台湾旅行報告その2です。今回はウエルカムパーティーの料理を並べて見ました。とても美味しかったのは、中央の蟹のご飯と、その右隣の鶏肉とアサリのスープでした。この二品は、とても美味しかったです。スープに麺を入れてほしいと思いました。

以前上海に旅行に行った時よりも、食事ははるかにおいしく感じました。中国本土の食事関係のニュースに、あまり良いニュースが無い事も関係しているのかもしれません。

ここには写してありませんが、お昼の食事も大変美味しく頂きました。ただ、個人的に香草が入った物はだめなので、それは除きますが、総じて美味しく頂きました。そして、何よりも店員さんが、日本語を理解してくれているのが、大変ありがたく、接客マナーも、上海ほど悪くなく、トイレが綺麗で、道路にごみなどが落ちていない等、公衆道徳の高さを感じました。

次回は、観光をメインにご報告したいと思っていますが、101は行っていませんので、次回是非登って見たいと思っています。

それでは、今回はこのへんで・・・・・・・・・・・泉

台湾旅行報告

517516500507504502515514512512510495

こんにちは 台湾に行って来ました。ホンダ会の優秀営業マンの招待旅行の付き添う形で行って来ました。天気予報はほとんど雨だったのに、四日間ほとんど、雨に降られませんでした。

三日目のフリータイムで、ゴルフに出掛けたのですが、スルーで回り、プレー終了後シャワーを浴びて、食事を終え、帰りの車に乗り込んだ時に、スコールのような雨が降って来ました。

その後、冒頭の観光地、九份に出発する午後4時頃には、雨は上がり澄んだ空気の中、九份を観光することが出来ました。九份は、宮崎駿さんが訪れて、「千と千尋の神隠し」の冒頭の場面に出てくる場所のイメージだとされている所です。宮崎さんは否定しているそうですが、彼が訪れたお茶屋さん(喫茶店みたいな所)もあり、提灯に灯りが灯ると、映画の場面その物です。日本にはない、独特の雰囲気でした。ゴルフの疲れもあり、出掛けるのに少し躊躇しましたが、訪れてとっても良かったと思いました。ここは、台湾映画の非情城市の舞台にもなっているとの事で、その映画も一度見て見たいと思ってます。台湾も、歴史の話を聞くと、色々な事件があり、人々の苦難の歴史が見えてきます。その中でも、日本人が台湾の稲作に大変貢献したお話を聞き、安堵しました。歴史上で、日本が統治した時代があり、弾圧の歴史があったのか心配しましたが、日本人が貢献した話が聞けた事は、とても良かったと思いました。

台湾の人々は、親日的で、日本語が凄く上手です。お土産を沢山買って頂きたい為でもあると思いますが、おおむね台北は、安心して観光が出来る良い町でと言う印象でした。

今年の総統選挙で、中国寄りの総統から、独立系の総統になった為、中国本土からの観光客が訪台が制限され始めたようで、中国人観光客が少なく、故宮博物館などは、展示物を楽に見て回れました。お肉と白菜は、他の都市に貸し出しをしていた為、見ることが出来ませんでしたが、限られた時間の中で、有意義に過ごせました。とても楽しい時間を過ごせました。まだまだ色々ご報告したことがありますが、まだ全ての写真の整理が出来ていませんので、準備出来次第、随時ご報告させていただきます。では今回はこの辺で・・・・・・・・・・・泉

いよいよ六月です。

こんにちは いよいよ六月に入りました。早いもので、一年の半分が過ぎていこうとしています。会社にある二つの巣のツバメの雛も、無事に巣立っていきました。今年はカラス対策が万全だった為、事故も無く、巣立っていきました。これから、飛行訓練をして、東南アジアに飛んで行く事でしょう。

私も来週から、県ホンダ会の優秀営業の旅行の引率で台湾に行って来ます。三年前にも行くチャンスがあったんですが、体調不良で、キャンセルしたことがあります。今年は大丈夫なので、せっかくの機会なので、行って参ります。旅行のご報告は来週のお楽しみです。

北海道の行方不明の男の子が発見されて、良かったですね。親御さんもホットした事でしょう。捜索隊の方々、本当にお疲れ様でした。子供のしつけは本当に難しいですね。

私たちの小さい頃は、「あんたは大井川の河原で拾った子供だ」とか言われて、冷たい仕打ちを、受けたりしたり、頭を叩かれたりしたり、学校の先生から、ビンタを食らったり、暴力沙汰の日々を送っていました。でも、間違った道に入らずに、生きて来た事に、感謝です。

悪い事をすると、しかられるという、恐怖観念から、悪い事をしなくなると言うしつけの方法も、有りだと思います。やがて社会に出て、良い事と、悪い事の分別が出来る様になれば、自分で判断が出来ますから、それからは、自分の判断で、社会に対応していけます。

いずれにしても、お互いに関わりあって生活して行くのが、よりベターではないのでしょうか。

消費税の引き上げが、二年半先送りになりました。税金が、上がらなくなった事は、喜ばしい事ですが、財政再建もたしかに大事ですが、私は、長期的に少子化対策や、子育て支援の問題保育士のの待遇改善を、早急にして行かないと、この国は立ち行かなくなると思います。少子化は、先進国共通の問題です。私もすぐに、後期高齢者です。みんなで、この問題をかんがえて行こうではありませんか。子供を安心して育てられる国家を目指したい物です。

ちょっと、堅い話になってしまいました。最近、四月の総会以来、同業者の見学が多く、ちょっと忙しくしています。最近は、コンサルタントみたいになっています。でも、二代目さんが、少しでも、参考にしてくれたらと思い、一生懸命やってます。

とりとめもなく、書いてしまいました。次回は、たっぷり台湾のお話です。お楽しみに!

松山千春のコンサートに行ってきました。

tihari2tiharu1

こんにちは、先日,松山千春のコンサートに行って来ました。デビュー40周年記念コンサートです。名古屋で開催されました。一番近い場所が名古屋だったので、頑張って行って見ました。2200人収容の会館でのコンサートでしたが、ソールドアウトで,相変わらず人気のコンサートです。還暦を迎えて、尚元気に頑張っている姿を見て、自分も頑張らねばと、勇気を頂いて、来ました。相変わらずの辛口トークで、時事放談ネタで枡添さんの事や、鈴木宗雄さんの話題で、私たちを楽しませてくれました。往年のヒット曲から、最近の曲まで、三時間たっぷり楽しませていただきました。小田和正といい、松山千春など、さだまさしも含め、還暦を過ぎても尚、ステージで勝負する姿を見ていると、何故か涙が出てしまいます。頑張って生き抜く事が大事だと教えて頂きました。人間として、生まれて来たからには、終わりが来ます。でも与えられた時間を精一杯頑張ろうといったメッセージが心に響きます。やはり、彼は超一流のフォークシンガーです。

応援する最初のきっかけは、うちの奥さんが大好きで、たびたび、静岡や浜松に、コンサートに出かけていましたが、私も好きになってしまい、一緒に出かけるようになりました。最近はご無沙汰でしたが、サンデーフォークの案内を見て、申し込みました。久々でしたが、楽しい時間を過ごせました。

また機会があったら、絶対応援に行きたいと思っています。冒頭の写真もサンデーフォークに確認をして、問題が無い事を確認して、掲載させていただきました。

私も、タイで頑張っている川野さんや、松山千春さんのように、人生まだまだ頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

追伸

ジャイアンツの連敗が気になります。頑張れ高橋ジャイアンツ、頑張れ金本タイガース

頑張れ真中スワローズ、(ヤクルトは、病院のI先生が大ファンなので)特この三球団は関係者が応援しているので、頑張ってほしい!営業はなかなか大変です。

では、今回はこのへんで・・・・・・・・・・泉